イノベーションに関するUtterbackの著作および解説論文

Utterbakの本
 
Utterbakの論文
  1. 本論文においてUtterbackは、技術的イノベーション(technical innovation)のプロセスを下図(p.78)のように、Idea Generation Subprocess、Problem-Solving Subprocess、Implementation and Diffusion Subprocessに3分割して論じている。
    そしてアイデア生成サブ・プロセス(Idea Generation Subprocess)は、「ニーズに関する認識」(Recognition of a need)、「そうしたニーズを充足させる技術的手段に関する認識」(Recognition of a technical means to meet the need)、「開発のためのアイデアや提案を生み出すための、こうした情報の統合」(Synthesis of this information to create an idea or proposal for development)からなるとしている。
    技術革新(technical innovation)のプロセスに関するUtterbackの図
    Utterbackは、こうしたアイデア生成サブ・プロセスが、既存の技術的知識(Current State of Technical Knowledg)から出発するとしているが、技術的要因としては既存の技術的知識とともに、既存の技術的手段(道具、機械、装置、システムなど)も挙げるべきであろう。
     
  2. Utterback, James M.(1971b) “The Process of Innovation: A Study of the Origination and Development of Ideas for New Scientific Instruments,” IEEE Transactions on Engineering Management, Vol. EM-18, No. 4, November 1971, pp. 124-131.
    Utterback(1971a)とサブタイトルは異なるが、メインタイトルが同じであり、Innovationのプロセスに関しては本論文でも下図のように、Idea Generation Subprocess、Problem-Solving Subprocess、Implementation and Diffusion Subprocessに3分割して論じている。
    技術革新(technical innovation)のプロセスに関するUtterbackの図

    なお本論文では、Baker et al(1967)の論文における「「needに関する知識」が先行し「needを充足する手段に関する知識」が後に続く形で生み出されたアイデアが75%、「手段に関する知識」が先行し「needに関する知識」が後に続く形で生み出されたアイデアが25%であるという調査データを紹介している。(Baker et al reported that 75 percent (212) of the ideas studied were stimulated by knowledge of a need, termed a “need event,” followed by knowledge of a means, called a “means event” for meeting the need. Twenty-five percent (60) ideas were stimulated by knowledge of a means followed by knowledge of a need met by the means .
    )
    Baker, N. R. Siegman,J. and Rubenstein, A. H. (1967) “The effects of perceived needs and means of the generation of ideas for industrial research and development projects,” IEEE Trans. Eng. Manag., vol. EM-Î4, Dec. 1967, pp. 156 -16

     
  3.  
 
Utterbakの略歴・業績一覧
 
 
Utterbakの論文解説
 
  1. Abernathy, W. J., & Utterback, J. M. (1978). “Patterns of industrial innovation,” Technology Review, 80(7), 40–47に関する解説
 
Utterbakのdominant design論を含むエッセイレビュー
 
    1. https://www.springer.com/cda/content/document/cda_downloaddocument/9783319068282-c2.pdf

     
カテゴリー: dominant design, Utterback, イノベーション論, イノベーション論関連論文, 文献案内 パーマリンク